2017 CBC賞 G3 - 2016年人気上位馬のローテーションと雑感

0

    中京競馬場 1200m(芝) ハンデ 3歳以上オープン
    参考: JRAホームページ「今週の注目レース

     

    ●2016年人気上位馬の近走

    日付 開催 レース名 人気 着順 騎手 斤量 距離 馬場 タイム 着差 通過
     2016年 1着 レッドファルクス 7枠11番 牡5 56 M.デムーロ 3人気 父 スウェプトO 母父 サンデーサイレンス
    16/05/28 東京 欅S(OP) 5 1 吉田豊 56 ダ1400 1:22.6 0.0 5-5
    16/04/02 阪神 コーラルS(OP) 6 4 川田将雅 56 ダ1400 1:23.1 0.4 7-7
    16/03/21 中京 夢見月S(OP) 5 2 勝浦正樹 56 ダ1400 1:24.0 0.5 7-7
     2016年 2着 ラヴァーズポイント 5枠7番 牝6 50 松若風馬 7人気 父 マイネルラヴ 母父 タマモクロス
    16/06/18 阪神 水無月S(1600) 1 6 Mデムーロ 55 芝1200 1:08.9 0.6 2-1
    16/05/28 京都 朱雀S(1600) 6 3 川須栄彦 55 芝1400 1:21.1 0.2 3-3
    15/12/12 阪神 六甲アイランドS(1600) 6 2 アッゼニ 55 芝1400 1:22.0 0.4 2-2
     2016年 3着 ベルカント 4枠5番 牝5 55.5 藤岡康太 2人気 父 サクラバクシンオー 母父 ボストンハーバー
    16/03/26 アラ アルクオーツS(G1) 10 12 武豊 55 芝1000
    15/11/29 京都 京阪杯(G3) 2 4 武豊 55 芝1200 1:08.1 0.7 1-1
    15/10/04 中山 スプリンターズS(G1) 2 13 武豊 55 芝1200 1:08.9 0.8 4-4
     2016年 4着 サドンストーム 6枠9番 牡7 56 ルメール 6人気 父 ストーミングホーム 母父 Green Desert
    16/04/10 中山 春雷S(OP) 8 3 武幸四郎 57 芝1200 1:08.0 0.4 7-8
    16/03/21 中京 夢見月S(OP) 4 8 武幸四郎 57 ダ1400 1:24.8 1.3 8-10
    16/02/28 阪神 阪急杯(G3) 13 4 武幸四郎 56 芝1400 1:20.0 0.1 10-11
     2016年 5着 ベルルミエール 8枠12番 牝5 53 太宰啓介 10人気 父 スウェプトO 母父 サンデーサイレンス
    16/05/29 京都 安土城S(OP) 3 12 太宰啓介 53 芝1400 1:21.9 0.7 12-12
    16/04/10 中山 春雷S(OP) 4 6 川島信二 54 芝1200 1:08.3 0.7 14-12
    16/03/06 阪神 ポラリスS(OP) 3 9 川島信二 54 ダ1400 1:24.7 1.5 4-3
     2016年 6着 スノードラゴン 3枠3番 牡8 58.5 大野拓弥 5人気 父 アドマイヤコジーン 母父 タヤスツヨシ
    16/06/09 門別 北海道スプリント(G3) 3 3 大野拓弥 59 ダ1200 1:10.7 0.8 5-6
    16/05/03 名古 かきつばた記念(G3) 5 5 大野拓弥 59 ダ1400 1:28.6 1.6 3-5-5
    16/03/27 中京 高松宮記念(G1) 6 7 大野拓弥 57 芝1200 1:07.3 0.6 8-7
     2016年 8着 シンデレラボーイ 7枠10番 牡6 54 川田将雅 4人気 父 マンハッタンカフェ 母父 リンドシェーバー
    16/05/29 京都 安土城S(OP) 6 4 中谷雄太 54 芝1400 1:21.5 0.3 12-12
    16/05/08 京都 鞍馬S(OP) 9 5 佐藤友則 54 芝1200 1:07.9 0.4 9-10
    16/04/10 中山 春雷S(OP) 7 11 二本柳壮 56 芝1200 1:08.4 0.8 11-10
     2016年 9着 エイシンブルズアイ 2枠2番 牡5 57 石橋脩 1人気 父 Belgravia 母父 Siphon
    16/03/27 中京 高松宮記念(G1) 5 5 石橋脩 57 芝1200 1:07.2 0.5 14-12
    16/03/05 中山 オーシャンS(G3) 5 1 石橋脩 56 芝1200 1:07.5 -0.2 11-10
    16/02/13 京都 洛陽S(OP) 4 2 武豊 56 芝1600 1:34.5 0.1 5-5

     

    ●雑感
    良馬場になるとタイムが出るようになった中京競馬場の変化が現れたレースで、例年よりも前々で競馬をした馬が好走する結果となりました。今年も天候によってレースの傾向がかなり違ってくると考えています。

     

    1着のレッドファルクスは、向こう正面から騎手の手がかなり動いていて、最後まで押し通しでなんとか先頭に届かせた好騎乗が光りました。前に行った馬が残るレース展開だったので、この乗り方をしなければ前に届かなかったと思います。また、この乗り方に耐えるだけの能力をレッドファルクスが持っていたとも言えると思います。

     

    2着のラヴァーズポイントと3着のベルカントは、過去のレースから先行することが予測できた馬で、最後の直線でスピードの落ちない馬場を利用して好走することができました。


    CBC賞は人気馬が好走しやすいレースですが、高速馬場になった場合に昨年のラヴァーズポイントのような斤量の軽い先行馬がしぶとく粘る可能性も大きくなりました。したがって、天候によっては過去のレース傾向とは異なる予想の仕方も必要になってくると思います。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.04.21 Saturday
      • -
      • 08:54
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック